ブログ

第1回伊東ブランド認定審査会に出品しました!

s-P1020027

伊東ブランド認定会が本日開催され、審査のち選ばれます。

商工会議所主催で40点ほど集まったようです。ここ何点選ばれるのか?分かりませんが、伊東ブランドの称号を得て宣伝していきたいですね!

 

伊東商工会議所は本年度、「伊東ブランド」認定事業を初めて実施する。伊東市の特産品や優れた素材・商品などを「伊東ブランド」として認定し、販売促進活動を応援する。このほど、申請受け付けを開始した。

「伊東ブランド」の対象は、菓子、干物などの水産加工品、木工品、地酒、名物料理など。同商議所は「市外に出掛ける人が持参したり観光客が買って帰ったりする土産物だけでなく、訪れた人に薦めたい品も『伊東ブランド』として認定する」と説明する。

認定基準は「楽しさ」「味、風味の良さ」「伊東らしさ」「パッケージやネーミングの工夫」「商品、製法、素材のこだわり」「技術の独自性・独創性」「販売実績」など。和食やイタリアンの調理人、大学教授、著名な料理研究家、大学生、観光商工団体代表ら20人ほどが審査を行う。

「伊東ブランド」認定商品を扱う事業所には、専用のステッカーやのぼり旗を配布する。同商議所が参加する物産展などに認定商品を出品する。今年中に中心市街地の商店街に開設するアンテナショップ(実験店舗)でも、認定商品を取り扱う。

商議所の担当者は「市内には魅力ある商品がたくさんある。今ある商品を売り出すツールとして、また商品に付加価値を付けるために『伊東ブランド』を活用してほしい。『伊東の逸品』が数多く集まることを期待している」と積極的な申請を呼び掛けている。

熱海市は熱海駅にアンテナショップを設けて成功しています。著名人を審査員に起用して告知も抜かりなくある程度周知されています。

お客様にも紹介する時に楽で、熱海駅にありますよ、で済みます。ぜひ、伊東も伊東駅のすぐ近くに設けてもらいたい。今なら空き店舗多いから借りられますよ!

伊東ブランドのシールなども購入できるので、認定していただきたい。そうなったらまた店頭やWEBで専用商品を作れるかも知れません。

 

今朝、こんな形で飾ってきました。

s-P1020026

これはパッケージなどの見た目審査。これとは別に試食審査もあり別途、試食を持って設置しました。

 

s-P1020028

ぜひ、伊豆柏屋の品も認定していただき、伊東市を盛り上げてもらいたい!

熱海ブランドのように成功するといいな。

 

関連記事

ピックアップ

  1. otameshi10normal
  2. アンケート1月
  3. 集合写真

特集記事

  1. ideyumusi-image

    蒸し羊羹と煉り羊羹の違いはご存知ですか

    伊豆柏屋は創業80余年、蒸し羊羹を中心に販売しています。
  2. tabekata1

    蒸羊羹のいでゆむし羊羹をより美味しくいただく方法

    伊豆柏屋のいでゆむし羊羹は、竹皮に包まれております。
  3. thx2015

    お客様から頂いたご質問をご紹介

    2015年も本日残すところ数時間となりました。EC担当の鈴木です。

ブログランキング

ページ上部へ戻る