ブログ

ごちぽんを少しやり込んでみました

Screenshot_2015-11-26-12-42-25

こんにちは。伊豆柏屋のEC担当鈴木です。

巷で話題のごちぽん。皆さんはもうプレイしていますか?

やり込んでみました

当店も協賛しているのですが、どのように表示されるのか検討を兼ねてお休みの日に少しやり込んでみました。

画像のように伊東市のマスで止まってみたり、実際に他の商品に応募してみたりとしてみました。

まず、伊東市のある中部地方のマップで当店の商品が出るだろうとのことでそこまでゲームを進めることにしたところ、これが意外と大変でした。九州地方からスタートするので、中部に行き着くまではそれなりに時間がかかります。

通常マップの46番目・47番目が伊豆半島が出てきます。ここで必ずではないのですが、いでゆむし羊羹の紹介もあるようです。

それとは別にイベントが随時開催されておりまして、そのイベントのマップによっては伊豆半島が出てきました。他の地域の商品もそうですが、必ずその商品の地域で商品情報が出るわけではないので、運が良いと早い段階で当店の商品を閲覧する機会もありそうです。

 

ゲームとして良くできている

巷では、当たらない、当たった!、どちらもちらほら見かけます。ただし、全体に好感触の評価が多いです。こういったゲームには珍しくとでもいいますか、無料で遊べるゲームとしては満足いく内容ではないでしょうか。

なにせ、無料で全国の産地名物を知ることができ、それを応募することで抽選で当たることもある。無料で正規品をいただけるということから人気が出るのは頷けます。

単純に可愛らしいデザインのキャラクターで、のんびりとした双六なので、年齢問わず楽しめます。

 

本当に当たるからスゴイ

どういう抽選方法かは分かりませんが、ゲーム内のハガキや切手のランクがありますので、より良いハガキと切手ならば当選確率は上がるはずです。

また、当店として当選した方に配送しておりますので、嘘はありません。

各社がこぞって参加しています。他の企業様と同じように当店もこの公式ページのアクセスが増えます。直接のものは少ないですが、露出することで確かに注文も増えているような気がします。(※まだ正確には計測しておりません)

 

ご感想をください

ごちぽんで伊豆柏屋のいでゆむし羊羹を見た、当たった、食べた、などご感想をお待ちしております。

当店もツイッター、Facebookを開設しております。ぜひ、ご感想をお寄せください。

 

参考:

 

12436288584_94d6bc46d2_b.jpg
スマホでゲームを楽しんでいるうちに、日本各地の名産品が自宅に届く…。そんなアプリがあるのをご存じだろうか? 2014年12月にリリースされたリアル連動型ゲームアプリ「ごちぽん-完全無料のすごろくゲーム-」(Android版/iOS版)。元々はブラウザゲームだったが、アプリ版で飛躍的に数字を伸ばし、現在のユーザー数は80万人を超える(2015年4月5日現在)。

関連記事

ピックアップ

  1. otameshi10normal
  2. アンケート1月
  3. 集合写真

特集記事

  1. ideyumusi-image

    蒸し羊羹と煉り羊羹の違いはご存知ですか

    伊豆柏屋は創業80余年、蒸し羊羹を中心に販売しています。
  2. tabekata1

    蒸羊羹のいでゆむし羊羹をより美味しくいただく方法

    伊豆柏屋のいでゆむし羊羹は、竹皮に包まれております。
  3. thx2015

    お客様から頂いたご質問をご紹介

    2015年も本日残すところ数時間となりました。EC担当の鈴木です。

ブログランキング

ページ上部へ戻る