ブログ

【桃の節句】上巳(じょうし)の節句・雛祭り

本日3月3日は桃の節句(上巳の節句)です。

上巳の節句は五節句の一つで、元々は3月上旬の巳の日でしたが、
後に3月3日に行われるようになりました。
旧暦では3月3日は桃の花が咲く季節であることから「桃の節句」とも言われております。

古来中国では、上巳の日に川で身を清め不浄を祓う習慣がありました。
これが平安時代に日本に取り入れられました。
後に、紙で小さな人の形(形代)を作ってそれに穢れを移し、

川や海に流して不浄を祓うようになりました。
この風習は、現在でも「流し雛」として残っております。

 

雛祭りは女の子の健やかな成長を願う伝統行事です。
女の子のいる家庭では、雛人形を飾り、白酒・菱餅・あられ・桃の花等を供えて祀ります。

雛祭りは始めは宮中や貴族の間で行われておりましたが、
やがて武家社会でも行われるようになり、江戸時代には庶民の行事となり

現在に至っております。

ピックアップ

  1. 柏屋_温泉饅頭

特集記事

  1. 伊東市所縁の作家「尾崎士郎」

  2. お試しサイズ羊羹が一番人気!メール便で送料無料!税込500円!

  3. 伊東ブランドの認定式で改めて認定証を頂きました

ページ上部へ戻る