ブログ

今日は穀雨(こくう)

穀雨は二十四節気の一つで、春の温かい雨が降って、穀類の芽が伸びて来る頃。

天文学的には、天球上の黄経30度の点を太陽が通過する時。

この頃は雨の降る日が多くなり、穀類の種子の成長を促進するので、種蒔きの好期となる時期です。

ピックアップ

  1. 柏屋_温泉饅頭

特集記事

  1. 伊東市所縁の作家「尾崎士郎」

  2. お試しサイズ羊羹が一番人気!メール便で送料無料!税込500円!

  3. 伊東ブランドの認定式で改めて認定証を頂きました

ページ上部へ戻る